発見マガジン あがるイタリア AGARU ITALIA

SHARE
  • twitter
  • facebook
  • Line
  • google plus
  • feeds
  • mail
FOOD

パフェ♡ランブルスコ【わたし、イタリアワインと結婚します⑨】

SHARE
  • twitter
  • facebook
  • Line
  • google plus
  • mail


南北に長く、多種多様なぶどう品種が栽培されるイタリアのワインは、実に個性豊か。一見ワインと合わないのでは?と思う食材にも見事なマリアージュを叶えるのです。凄腕の仲人ソムリエが、素敵な結婚をサポートいたします。

 

本日のご結婚:パフェ♡ランブルスコ

 

4月から新生活がスタートして、まだ自分のペースがつかめていない、という方も多いかもしれません。仕事も人間関係もはじめからパーフェクト!というわけにはいきませんので、たまには甘いものでも食べながら息抜きされてはいかがでしょう。

 

本日縁結びさせていただくのは、ひとつの器の中でさまざまな味の融合を楽しむことができるパフェさん。お名前の由来はフランス語の「parfait(完全な)」だそう。なんとも頼もしい、仕事のできるあこがれの上司といった存在でしょうか。

 

そんなパフェさんにおすすめしたいのは、美食の街、エミリア・ロマーニャ州ご出身のランブルスコさん。「オテッロ ネロ・ディ・ランブルスコ 1813」は数々の品評会でトロフィーを獲得する実力派です。

 

その味わいは、辛口タイプでありながら濃い果実のエキスがギュッと詰まったような凝縮感があり、チョコレートアイスのカカオの風味や、ベリー系の果実の風味と絶妙なバランス。リッチなスイーツを堪能したあとに、さわやかな泡立ちランブルスコを流し込む心地よさも相まって、まさしくパーフェクトな結婚と言えそうです。

 

本日の仲人ソムリエ

山﨑亮

 


〈ユーハイム・ディー・マイスター〉シュヴァルツヴェルダーキルシュパフェ 605円(約直径8.5×高さ10cm)

伊勢丹新宿店本館地下1階=カフェ エ シュクレ

〈カンティーナ・チェチ〉オテッロ ネロ・ディ・ランブルスコ 1813  2,700円(赤発泡/750ml)

伊勢丹新宿店本館地下1階=グランド カーヴ

 

【これまでの連載はこちら】

 

PROFILE
山﨑亮 _Ryo Yamazaki

(社)日本ソムリエ協会認定 ソムリエ
日本ドイツワイン協会連合会認定 ドイツワイン上級ケナー
(株)センチュリートレーディングカンパニー 営業部所属 主任

ドイツワインやイタリアワインの輸入会社勤務を経て、三越伊勢丹グループのカンパニーソムリエに。主に伊勢丹新宿グランド カーヴを担当。いろいろなワインの個性、価値、美味しさを、楽しく丁寧にご紹介する、がモットー。

TAG
タグ
ARCHIVE
アーカイブ